2020年11月16日

突然の激痛

久しぶりなのに不穏なタイトルでこんばんは。
久しぶり言うても最近親知らず抜いたブログ書いたな〜と思ったら2年前で震えた。嘘だろ…?


さて、タイトルの話に戻りますが…

ある日の休日、とあるソシャゲのイベントを終えて久しぶりにのんびりゲーム実況を見ていたり、とあるアプリのリセマラを延々としていて気が付いたらAM5時過ぎでした。
さすがに寝なきゃと寝る準備をし、布団に入って少しの間リセマラを継続していたら6時過ぎに。
本格的に眠りにつこうと布団に潜り直した瞬間、右側の腰に痛みが…
とは言え、肩こり腰痛は日常茶飯事なのでサ□ンパスを貼って布団に入り直しました。
ですが、、、
いつもは心地よく思う湿布のじんわり感が何故か気持ち悪く、内蔵を焼かれているような感覚になり慌てて湿布を剥がしました。
とりあえず寝ようと試みるも、痛みが和らぐどころかどんどん痛くなり…
なんとなくやばいと思い、別室で寝ている母を起こしました。
起こされた母はめんどくさそうに「ぎっくり腰でしょ」と別の湿布を渡して私を追い出しました。冷てぇ…
「ぎっくり腰か…めちゃくちゃ痛いな…」と思いつつもらった湿布を貼って再び横になるも、また同じように内蔵を焼かれている感じがしてわずか数十秒で剥がされる湿布。
寝ても起きても右の腰…いや、これお腹か?わからない…とりあえず痛くて痛くてものすごく痛い。
背もたれのある椅子に座っても痛い。あまりにも痛い。とにかく痛い。痛いってレベルじゃない。
声をあげずにはいられないくらいの激痛。
これはさすがに病院行かなきゃ…と近所の内科の時間を調べると9時から。
「2時間もある…2時間も耐えられるかな…」と思っている間にだんだん脂汗が出てきて
吐き気もしてきた辺りで「ここでどうにかしなきゃ死ぬんじゃ…」と言う意識が芽生えはじめ怖くなり再度母の元へ。
おおごとにはしたくないと言う思いもありつつ、まだ死にたくないと思い救急車を呼んでもらいました。人生2度目の救急車。
少しして救急隊員の方が来られ、この巨体を担がせるのは申し訳ないと思い自力で階段を降りて救急車へ。
血圧や心拍数を測りながら問診されたのち病院へ向かいました。
救急車がしばらく止まったままなのを見かけるけどこういう状況なのか…とぼんやり思いました。
寝てるより座っている方がマシな気がして座っていたのですが、思いの外車内が揺れて吐き気を我慢するのに必死でした。
病院に着いたあとも自力で中に入り処置室へ。
まずは検尿。乗り物酔いも相まって吐き気MAXでしたが絶対吐きたくないマンなので耐えながらトイレへ。
この間も右腹はずっと激痛で「悪い病気だったらどうしよう…」と不安に苛まれていたのですが、しばらくして先生に告げられた病名は‘’尿路結石‘’
CTも撮ることになり、痛み止めを入れて落ち着くまで病院のベッド(担架?)で過ごすことになりました。
痛み止めを’’入れる’’…そう、三十路を超え坐薬を入れてもらいました。
汚い尻を見せて申し訳ねぇ…と思いましたが背に腹は代えられません。
「ものすごくしんどいけど命に関わる病気じゃないですよ」と言われ、安心はしたものの激痛は治まらず。
ベッドに腰掛けたり気持ち悪くなって横になったりを繰り返し、痛みが落ち着くのを待ったのですがなかなか治まりませんでした。
時計が見つけられなかったのでどれぐらいの時間が経ったのかわかりませんが、ずっとここに居てもな…と思いCTに向かうことに。
車椅子で移動するのですが、なんと車椅子に乗った瞬間痛みがスッ…と治まりました。
それまでずっと激痛でうめき声をあげて返事も死にかけだったのに、CTを撮るときは普通に受け答えできてました。ほんと突然過ぎる。車椅子に移動する動作が良かったのかな?
そんなことを思いつつCTを撮り終え、ベッドに戻り母とご対面。
少しして先生が来られ、やはり尿路結石だろう、とのこと。
めちゃくちゃ小さい、小指のつま先レベルの石らしく、そんな石で死を意識するほどの痛みになるのか…と震えました。
この時は痛みも無かったので先生や看護師さんにお礼を言って受付へ。
待合室で母からスマホを渡されて始めて時間を見たら10時過ぎ。2時間近く居たのか…
薬をもらい支払いを済ませタクシーで帰路へ。
タクシーの中で一睡もしてなかったことを思い出し、家に着いたらとりあえず寝ようと思いました。

思ったのですが…

家に着いてしばらくしたらまた右っ腹に痛みが…
痛み止めの坐薬をもらっていたのですが、8時間は空けないといけないので8時に入れたとして16時まで入れられない。
そこからまた激痛と吐き気タイムでした。
病院にいた時のように呻きながら寝たり起きたりを繰り返し、死にそうな気持ちで尿路結石について調べまくってどうにか痛みを和らげる方法を探し16時を待ちました。
吐き気がする度に鮭とばが込みあがり、前日夜中に鮭とばを食べた自分を恨みました。完全に自業自得です。
やっっっっと16時になり坐薬を入れ、しばらくしてこの日初の睡眠。
気が付いたら19時でこの時は痛みも落ち着き、Twitterで呟けるほどに。
この間にお風呂入ろうかなとぼんやり思っている間にじんわりと右腹に痛みが…
絶望と諦めを感じつつ、3度目の激痛と吐き気とともに24時の坐薬の時間まで耐えました。
痛みが出てから何も食べる気になれなかったのでこの頃には鮭とばも消化されつつあったのですが、代わりに胃液が上がってるのが喉がヒリついてしんどかったです。でも意地でも吐かなかった。

24時に3度目の痛み止めを入れ、翌朝―
目覚めたとき痛みは無かったのですが、また数時間後には激痛になるかも…と思い仕事は休ませてもらいました。
結局このあと痛み止めが必要なほどの激痛はありませんでした。

尿路結石…職場で何回かなってる先輩がいたのでなんとなく存在は知っていたのですが、自分がなるとは…そしてあんな激痛だとは…
三大激痛と言われるに相応しい痛みでした。
結構痛みには強いと自負していたのですが、そんな私でも声をあげずにはいられない激痛でした。本当に死ぬかと思った…
救急隊員や病院の方々には本当にお世話になりました。

あれから数週間が経ち、石が出たのか正直わかりません。
見てはみるんだけどわからない…会社のトイレは勝手に流れるし。
時々右っ腹の違和感を感じつつも、あの時の激痛はなく過ごしています。
でもちょっとでも右っ腹が痛むと「またあの激痛が来るんじゃ…」と恐怖に震えます。
ひとまず月末に病院行ってみます。

もう二度とあの痛みは経験したくない…でも再発率高いんですよね。
今はひたすらに水を飲みまくっています。
あと本当に生活習慣どうにかしないとな…と思いました。
今年は特にコロナで趣味を奪われ、医療関係でもないのに仕事は無くなるどころかイレギュラーな仕事まで入れやがり、毎日ぐったりななかで食べることだけが唯一のストレス発散みたいになっていました。
とりあえずは暴飲暴食を避け間食を控えて、普段の自転車通勤をちょっと遠回りして帰るようにしてます。
微々たることだけど、まずはここからしないと絶対続かない…
とにもかくにも、結果的に自分の体を見直す経験になったと思います。

でももう二度とあの痛みは経験したくない。

そういえば


posted by 橘 at 01:53| 広島 ☀| Comment(0) | 色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

親知らず Part2!

深夜にごきげ〇ようみたいなノリでこんばんは!
前回の記事で左上の親知らずを10秒(推定)で抜いた橘です。
最後にチラッと書いてますがそう!昨日(厳密にはおととい)右下の親知らずを抜いてきました。

先月経験したとは言え、時が近づくにつれて憂鬱になる私。
だって下は神経が通っているから〜とか言うじゃないですか…
今回は結構痛むのかなーとかだんだんと怖くなってきていました。

結果、20秒(推定)で抜けました。

根が少し曲がっていたらしく今回は少し時間がかかりました。
前回は一気にコロッと抜けたものが今回は少しだけ休憩を挟む先生。
もちろん麻酔のおかげで痛みなく終わったのですが、今回は前回より少し落ち着いていたのか抜ける感覚がなんとなくわかってちょっと怖かったです。。ミシミシ言ってた…

まぁ、そんなこんなですが2本目も無事に抜け、大きな痛みも今のところありません。
前回は頭痛がほんのりあったのですが今回は今のところそういったこともなくノー頓服で過ごしています。

事の発端は歯の詰め物が取れたことによる通院でしたが、数ヶ月の時を経て治療が全て完了しました!
私は歯医者が本当に苦手で…痛いのもあるんですけど先生の人柄がちょっと合わないなって思うことが何度かあったせいでもあるんですよね…多分。
看護師さんに対しての態度が怖かったり、金欠な私に対して嫌味っぽかったり…
今回お世話になった先生はほんわかしてるけど手際のいい良い先生でした。あとお金の無い私を馬鹿にしない!(笑)

親知らず抜歯ブログみたいになってしまいましたが、抜歯が無くともいつかひょっこり現れると思います。
その時までアデュー
posted by 橘 at 03:46| 広島 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

親知らず ぬいちゃいました

某甘栗のようなタイトルで始まりましたが、昨日左上の親知らずを抜いてきました。
変な生え方をしているとかではなく、虫歯になってたので抜いた方が良いと言うことでした。
私、病院のなかで歯医者が1番苦手で行く度に憂鬱になってるのですがそんな私が歯を抜くって…と約1ヶ月震えて過ごしていました。
まっすぐ生えてるし、先月「今から抜く?」と気軽に言われた辺り簡単に抜ける部類なのは分かっていたのですがそれでも怖いものは怖い。
直前まで体験記とか検索しまくって一喜一憂してました。

そして当日。
戦地に向かうような気の重さと覚悟を抱き歯医者へ行きました。

10秒くらいで抜けました。

あっけない。ひょっとすると甘栗を剥くより簡単だったのではと言うくらい一瞬でした(栗食べないので剥いたことないですが)
麻酔も電動?のものだったのでそんなに痛くなく、麻酔が効くまで10分以上待つと思ったら割とすぐ「じゃあ抜きましょうか」って言われて焦ったんですけど焦ってる間に抜けてました。
まさにひっこ抜くと言わんばかりの荒技感はありましたが全然痛みなく抜けました。
麻酔が切れた後も若干の疼きはあったもののそんなに痛みも無く、24時間経った今、お風呂を済ませてスッキリとした気持ちでブログを書いています。

本当に簡単な部類だったんですね…1ヶ月以上ビビっていた私って…
ただ、来月もう1本右下を抜くことになった(軽い虫歯)のでまた怯え出すと思います。
posted by 橘 at 18:37| 広島 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

5時起きからの〜

約4時間の残業を終えて帰ってきました。
ちゃんと帰れたえらい!(自分を褒めて伸ばすスタイル)

仕事中は意識飛び飛びで白目剥きそうなほど眠いのに休憩入ったり家に帰った途端眠くなくなる…訳じゃないけど起きちゃうのはなんでかな。


絶対お腹空くと思ってじゃ〇りこ買っといたけど食べる暇が無かったので今夜お気に入りの実況の続き見ながら食べます(デブ活)
posted by 橘 at 21:25| 広島 | Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

オカンがリビングで大笑いしてるなーと思ったら

HUNTER×HUNTER芸人見てた。
そんな私は明日5時過ぎ起きなので寝ます。
明日は半日以上会社にいるのがほぼ確定してるから気合入れて行くぞ〜早出手当と残業稼ぐぞー!!!
posted by 橘 at 23:55| 広島 | Comment(0) | 色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

深夜にひっそりと

あまり気分の良い話ではないので追記で

続きを読む
posted by 橘 at 04:21| 広島 ☁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お久しブリーフ(古)

時の流れに頭も体も何もかも追いつけないあまり表現が古い。多分。古いかどうかもわからない。


改めましてこんばんは。橘と申します。一応ここのブログの主です。
最近はツイッターにばかり生息していたのですが、色々と思うところがありツイ禁とやらをしてみようかなぁ…とぼんやり思い始めました。
まず手始めに、「ツイッターに入り浸っていなかった頃の私は何をしていたんだろう?」と考えたどり着いたのがここ。
IDもパスワードも覚えてました。優秀。
「すごい久しぶりだなぁ、最後の更新いつだ?」と思って前回の記事を見ると5 年 前 。
5年…5年前って何年前だよ…(錯乱)
冒頭にも書きましたが時の流れが早すぎて言い回しが恐らく古い。(爆)とか当たり前のように使うかもしれません。

約5年前の記事を見て、この頃の私は舞台に通っててFree!にハマってたんだなぁと懐かしく感じました。
今の私は「アイドルマスターSideM」にハマっています。ソシャゲです。
多分前々回の記事を書いていた頃の私は「JPEGにお金を使うなんて…」と思ってたと思います。
あの頃の私へ。人生何が起こるかわからないぞ!
テニミュにハマった頃も同じ事を思ってた気がします。5年も経ったのに何も変わらない。安定のクオリティ。
天ヶ瀬冬馬くんが可愛すぎて人生楽しいです。でもガシャはやめる。やめるったらやめるぞ!


5年ぶりのブログ(仮)、ここまでだらだらと書いて今の率直な気持ちを申し上げますと「これどうやってまとめれば良いんだ???」です。
ツイッターの140文字以内に慣れすぎて長文のまとめ方がわからない。
でもですね、そこは安定のクオリティを誇る橘のブログ(仮)。5年前も変わっていません!
昔の記事読み返していないけどそれだけはわかる。昔からまとまりの無い文章だった。

突然ですがそろそろ締めます。

「誰も見てないだろうしストレス発散として適当に書いちゃえ」と思いつつアクセス解析を見たら毎日数人の訪問者がいらっしゃって驚いています。
たまたま何か検索に引っ掛かってたどり着いた方なのでしょうか…?
はたまたこんな身のないブログの更新を待ち続けた方が…?もしいらっしゃったらありがとうございます。
5年経っても身のないブログで安心して頂けましたでしょうか?
改めてこれからもよろしくお願いします。

続きを読む
posted by 橘 at 00:11| 広島 ☁| Comment(0) | 色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

あーあー

まいくてすまいくてす
posted by 橘 at 23:29| 広島 ☁| Comment(0) | 色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

お久しぶりです

相変わらず味方くん可愛いの日々を送ってる橘です

が、それに加えてこの夏Free!にドハマりしました。
6月にママ僕が終わり、10月まで味方くんに会えないのが寂しいのでテニス以外のアニメを見てみたのですがまんまとハマりました。
これ以上散財してどうする\(^o^)/と思いつつ充実した日々を過ごしています。すげー楽しい!


まこはるとなぎれいが愛しいです。
5話見てまこりんも良いなと思ったのですが、パートナーは1人だけ派閥なのでまこはるで。

まこちゃんのハルちゃんに向ける眼差しが優しすぎてですね…目が合えばふわっと微笑む、微笑み返したりはしないけど居心地の良さを感じる暖かい関係なのです。

なぎれいはとりあえず渚ちゃんは慈郎みたいな最強天使系攻めだなと言う所から始まり、相関図を見たら怜ちゃんが渚ちゃんに振り回されることが多いらしいので「なぎれいじゃん」と(笑)
実際期待を裏切らない2人でした。「責任取ってくださいよ…渚くん」は痺れた。
きゃっきゃじゃれ合うなぎれいちゃん可愛いです。
渚ちゃんはふわふわ〜っとしてるけど、実は一番周りが見えて気遣える子なんですよね…!みんな彼の性格というか雰囲気に救われたことがあるんじゃなかろうかと。

凛ちゃんはお兄ちゃんしてる時が一番好き。なんだかんだで江ちゃんに弱い凛ちゃん激かわ!
5話で海と聞いて真っ先にまこちゃんの心配をする凛ちゃんに激しくときめきました。


ホモ抜きにしても1人1人魅力的で愛しいです。
まこちゃんの良い男具合には頭を抱える。


makochan1.jpg

まこちゃんのつもり。垂れ目描けない…何なら描けるのかと言われれば謎ですが
posted by 橘 at 01:47| 広島 ☀| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

トレスあれこれ

昨日のママ僕アメスタでみかたくんがあまりにもアレすぎて色々と欲望が抑えきれずとうとうツイッターに鍵をかけてしまった。


これを機にツイッターでうpしたトレスをここにも残しておく


続きを読む
posted by 橘 at 01:03| 広島 ☁| Comment(0) | トレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。